ペットフードの選び方を徹底調査!

食は大切

私たちにとって食事は楽しみであり、大切な時間ですよね。
味はもちろんのこと、栄養面、安全性も大切です。
動物にとっても食事は非常に大切です。
現在ペットフードだけでも、様々な趣向のものが、多くのメーカーから発売しています。
食感だけでもカリカリのものや半生タイプがあったり、流動タイプのものもあります。
また、缶詰タイプのものでも、多くの種類があります。
これだけ多くのペットフードがあると、どのフードを選ぶと良いのか悩みますよね。

そんな中、まずは栄養面を重視する飼い主さんが非常に多いようです。
大事な家族であるペットには、健康で長生きしてもらいたいですよね。
フードによってどの栄養素を多く含有しているか、少しずつ違うようです。
また原材料によっても栄養は変わってきますので、いろいろ比べて決めると良いでしょう。

そして、安全性を重視する飼い主さんも多いようです。
どのような原材料が使われているかなど、とても気になると思います。
また、原産国やメーカーによっても、頼できるフードかどうか気になるところが多いようです。

さらに、嗜好性を大切にしている飼い主さんも多々いらっしゃいます。
せっかくの食事ですから、おいしく食べてほしいですよね。
私たち人間の場合でも、いくら栄養たっぷりで、安全性が高くても、美味しくなかったり、好きなたべものではない場合、あまり食べたくはありませんよね。
動物も一緒です。
もちろん好き嫌いがありますし、美味しい味や匂いが大好きです。

手作り

手作りフードを作るという方法もあります。
どのような原材料を使うか自分で決めることができるので、安心して与えることが出来ますね。
その場合、人間には無害でも、動物には毒になってしまう食べ物がいくつかあります。
例えば、犬や猫にはチョコレートやネギ類が毒になります。
よく調べましょう。
また、塩分や温度への配慮なども大切です。
そして、カロリーが高すぎると栄養過多になってしまうので、その辺りへの配慮も大切です。
しかし、手作りで作ったごはんをペットが喜んで食べてくれるのは、大変うれしいことだと思います。
家族同然のペットですので、きちんとした食事を与えたいですね。
食事は命の源です。
ペットフードの中には、整腸作用のあるものなどもあります。
そういったフードも上手に組み合わせながら、安心・安全で、栄養価の高い美味しい食事を与えられると良いですね。