カテゴリー別アーカイブ: 2017年のニュース

大人気!鳥ブームの実態に迫る!

鳥ブームはメリットの多さで成立している

ペットといえば犬や猫、と思われがちですが、ここ数年鳥ブームがじわじわと来ています。
そして2017年になって、さらに白熱していると言われています。

なぜ、多くの人が今になって鳥を飼うようになったのかというと、それは「メリットが多い」からです。
メリットその1は、「省スペースで飼える」ところです。
しかも、檻を用意しておくだけで良いので、猫や犬を飼う時のような、飼育道具(小屋、リードなど)を用意する必要がありません。

メリットその2は、「長生きする」ところです。
鳥というのは、実を言うと猫や犬より寿命が短いだけで、10年前後は飼育できるようになっています。
そのため、愛着を持って飼っていると、猫や犬のように家族の一員になってくれるほど、愛情を込められる生き物なのです。

メリットその3は、「飼育方法がほとんど一緒」なので、誰であっても飼育方法が難しく感じないというメリットがあります。
猫や犬には飼育の難易度が存在しますので、人懐っこい猫や犬でなければ、飼うのが難しいこともありますし、糞尿の世話もありますので、世話が嫌になってしまうこともあります。

しかし、鳥は飼育方法が殆ど一緒・・・なだけでなく、糞尿の世話についても簡単な方法(シートの取り換えなど)で行えますし、最低限の躾(しつけ)だけで飼えるようになります。
メリットその4は、「癒される」というメリットがあります。

鳥ブームの火付け役というと、今では「インコといった少し大きめの鳥」が有名ですが、インコは独特な臭いもあり、飼っているとその臭い、インコ特有の鳴き声で癒やされることもあるのです。

このように、飼いやすさ以外のメリットが多いため、今でも鳥ブームが続いています。
それだけでなく、今では鳥ブームが世間的に浸透しているので、猫カフェならぬ「鳥カフェ」が存在するのです。
鳥カフェも、猫カフェと同じで、「鳥と触れ合える環境を提供しているサービス」となっています。

鳥ブームと関係のある芸能人たち

芸能人の中には、「SKE48のちゅり(高柳明音)」さんといった、鳥好きであることを明言している芸能人が数多くいます。

他にも、「爆笑問題の太田光さん、太田光さんの妻(光代さん)」も、鳥を愛してやまないことで知られるほどの鳥好きです。
鳥ブームの影響で、一般人も良く鳥を飼育するようになりましたが、そもそも鳥ブームは「昔から何度も再燃していた」という背景があり、長い歴史とともに、鳥をこよなく愛する人が増えていったのです。

また、「ラーメンズの片桐仁さん」も鳥好きです。
片桐仁さんの奥さんも、同じように鳥好きとして知られており、オカメインコを飼っていることで知られています。