北海道でおすすめのドッグカフェを紹介

北海道でドッグカフェを楽しもう

最近は「ドッグカフェ」が人気です。
カフェにはさまざまな種類がありますが、ドッグカフェは「店内に犬が入れるカフェ」もしくは「店内に犬がいるカフェ」を指します。

犬は多くの人が好きな動物で、見ているととても癒されます。
ドッグカフェは全国のさまざまな場所にありますが、北海道にもドッグカフェはあります。

ここでは北海道でおすすめのドッグカフェについて紹介します。
特徴やアクセス方法を紹介するため、ぜひ参考にしてほしいと思います。

北海道のドッグカフェはここがおすすめ

北海道でおすすめのドッグカフェのひとつめは、「Cafe Botan」というお店です。
住所は「河西郡芽室町本通5丁目」で、最寄駅は芽室駅となっています。
徒歩7分ほどで到着できるため、比較的スムーズに向かうことができます。

営業時間は午前11時から午後19時までとなっており、ラストオーダーは18時40分となっています。
定休日は毎週火曜日と第2、第4月曜日となっているため、休みでないかを確認してから向かうと確実です。

Cafe Botanの周辺には緑が広がっており、天然芝のドッグランがあります。
ここで犬が走り回ることができるため、自分の愛犬をのびのびと遊ばせることができます。
犬にも人にも優しいカフェといえます。

また、Cafe Botanはお店がおしゃれな雰囲気なのも特徴です。
ダークブラウンとホワイトで彩られた店内は落ち着いた雰囲気があり、ゆったりとくつろぎながら過ごすことができます。
また、冬になると何と薪のストーブも設置されるため、北海道ならではの雰囲気を楽しむことができます。

次におすすめなのが、「Dog!Com」というドッグカフェです。
このドッグカフェもドッグランがあり、犬を走らせることができます。
また、芝生だけでなくウッドチップを使ったドッグランもあるため、より多彩な楽しみ方ができます。

Dog!Comはお店に木のぬくもりが感じられる雰囲気となっていて、メニューも美味しくて楽しめます。
さらに周辺は函館が近く、ほかの観光スポットなども近くになります。
そのため近所の人が訪れているほか、観光客にもDog!Comは人気のお店となっています。

Dog!Comは「北海道亀田郡七飯町大中山1丁目」にあり、営業時間は午前10時から17時となっています。
また、定休日は月曜日と火曜日のため、確認してから向かいましょう。

最後におすすめなのは、「バーナード☆スクエア」というお店です。
広々とした店内が特徴のお店で、店内は全て犬を連れて入って大丈夫なようになっています。
また、全ての席にソファがあり、ゆったりとリラックスして過ごすことができます。
エスプレッソも美味しいため、ぜひ楽しんでみると良いでしょう。

こちらのお店にもドッグランがあり、いくつかのエリアに分かれています。
そのため、たくさんの犬が遊ぶことができるようになっています。

こちらの店は札幌市にあり、札幌市南区中野沢1丁目にあります。
営業時間は12時から午後19時と少し短めで、定休日は木曜日となっています。

ドッグカフェで楽しく過ごそう

このように北海道にはドッグカフェがたくさんあり、それぞれに特徴があります。
興味が湧いたら、ぜひ近くのお店へ足を運んでみると良いでしょう。